■行楽地

女一人旅【高野山】奥の院ナイトツアーの感想と詳細

りえ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

弘法大師が入定されている聖地「奥の院」
夜は灯籠堂などは入れませんがエリアは24時間入ることができます。

「夜の奥の院の雰囲気を味わってみたい。」
「金剛峯寺境内案内人有資格者ガイドさんの話を聞きながら奥の院を深く知りたい。」
と思い参加してきました。

りえ
りえ

結果、参加して良かった!です。

気をつける事、感想など以下にレポートしますので参考になさって下さいね。

※宿坊に泊まっている事を前提にしています。
ツアーのみ参加の場合は時間などはその限りではありません。

1

ナイトツアーの申し込み

まずは宿の門限を確認する

ナイトツアーは19時頃〜20:20頃まで、そこから徒歩またはバスで帰宿します。
ツアーに参加しても門限に間に合うのかを宿坊に確認することをお勧めします。

ちなみに、
私は宿坊のチェックイン時に確認をしてツアー参加前日にオンラインにて申込をしました。

ガイドさんが全員の宿を確認して帰宅方法の指示&誘導をしてくれますので安心かつ門限前に帰宿できました。

ツアー申込をする

オンラインまたは電話にて申込します。
奥の院ナイトツアーで検索すると数種類出てきますが金額の違いが何なのかは参加しても正直わかりません。

私は、【楽天トラベル】和歌山 高野山奥之院 ガイド付きナイトツアー予約<復路無料送迎バス>で参加しました。

2

ツアー開始

ツアーに行く前に

宿坊の入浴時間を確認しましょう。
私が泊まった宿坊の入浴時間は21時までとツアーから戻った後の入浴はできないのでツアー前に入浴しました。

夕食の時間、集合場所までの時間などを考慮して入浴の時間も考えました。

集合場所に行く

高野山 奥の院ナイトツアー 集合場所 恵光院

※注意事項↓
申込をするとメールにて詳細が送られてきます。
その中に集合場所も詳しく書いてありますが私は間違えました。
その理由は集合場所の住所をGoogleマップで検索をしてその場所に行ってしまったからです。
集合場所の「恵光院」近くのバス停に行き待てど誰も来ず慌てて走って恵光院で受付しました。
間違えないようお気をつけ下さい。

集合場所は「恵光院境内」です。

点呼&待機

高野山 奥の院ナイトツアー 集合場所 恵光院 受付 

恵光院の門をくぐり入っていくと寺務所がありガイドさんが待機しているので来た旨を伝えました。
その後は出発まで自由に待機します。
私は恵光院さんのトイレをお借りしたり(色々と綺麗で驚きです)夜空の星があまりに綺麗で眺めながらドキドキしながらも一人静かに待ちました。

一人参加の方も多くいましたよ。

高野山 奥の院ナイトツアー 夜空

iPhoneで撮ってもこんなに星が。
実際はもっと多く星がほとんど見えない土地に住んでいる私にとって癒しの時間にもなりました。

他社のナイトツアーの集合場所も恵光院さんのようです。
多くの方がいますが自分の申込んだツアーの集合が掛かるまでは声が聞こえる範囲内で自由に待機します。

ナイトツアー開始

高野山 奥の院ナイトツアー 詳細

ガイドさん先導でツアースタートです。
私が参加した回は4人組、ご夫婦、一人参加の女性3人、男性一人の合計10人でした。
外国人も多い中、日本人のみでした。
楽天で申し込んだからかな??

真っ暗で静かな中おごさかな気持ちになります。
ツアー参加者は他にもたくさん居たのに時間をずらしているので気配もなくまるで自分達しか居ない錯覚になりました。

七不思議や五輪塔の形について、灯籠などいろんなお話が聞けました。
途中で質問にもお答えいただけます。

高野山 奥の院ナイトツアー 詳細 口コミ

途中で何人かの帰る方と遭遇しましたが全員が外国の方でした。

階段では転ばぬようにガイドさんが懐中電灯で足元を照らしてくれました。

もっと写真を載せたい。
でもご自分の目で身体で感じるものに勝るものはありません。
実際に撮った写真を確認して伝えられないと思いましたのでこれだけにしておきますね。

高野山 奥の院ナイトツアー 詳細 口コミ レビュー

「御廟橋」に到着。
ここから先は写真撮影禁止です。

驚く事が起きました。
灯籠堂の前の階段を上がる時に一斉に鳥たちが鳴き声を上げました。
それまでは私は鳴き声はほとんど聞こえなかったのです。
参加されている女性も「まるで私達を歓迎してくれてるみたい」と呟いていました。
この出来事でさらに弘法大師にご挨拶できると高まりました。
(次の日のお昼に行ったら起こりませんでした笑)

御廟では尼さんがずっとお経をあげていました。
空気感が日中と夜とでは違いました。
夜の感じも是非とも味わってみてください。

御廟では希望者は線香や蝋燭を供えます。
希望の方は小銭を用意しておくと良いかと思います。
(100円数枚)

3

帰りは

全ての行程が終わるとガイドさんが参加者の帰宅方法を確認してくれます。

▷宿坊の確認からバスか徒歩かを教えてくれてバス乗り場まで案内してくれる。
▷ツアーのみの方は各自駐車場へ。

ガイドさんも一緒にバスに同乗し他のガイドさんと情報を共有して降りるバス停で指示してくれました。

帰りのバス料金はツアー代に含まれる。

ナイトツアーの感想

感想は「参加して良かった」です。
夜の真っ暗な中の灯籠のみの燈でおごさかな雰囲気の奥の院を感じられた事、
ガイドさんならではのお話が聞けた事、
弘法大師の前でガイドさんが般若心経をあげてくれること、
(たまたま)尼さんのずっとお経を上げる様子を見られた事など夜の奥の院ならでは?を感じられて知ることが出来て良かったです。

実際に次の日の日中にも奥の院に行きましたが全く違う雰囲気と印象でした。

怖いと思う方もいるようですが私は感じませんでした。
一人ではなくツアーだからかもしれないですね。
こればっかりは個人によるものなのでご自身で感じてみてください。

ガイドさんも声の通る話し方や転ばぬ様に灯りに気を付けてくれたりと終始お心遣いを感じました。

歩数と服装は

高野山 奥の院ナイトツアー レビュー

黄色い丸が参加した日のツアー時の歩数です。
入り口から弘法大師の御廟までほぼ最短で歩きますが5,000歩は超えていますね。
石道ですし足の痛くならない歩きやすい靴で行く事をお勧めします。

高野山 12月 気温

12月7日の高野山の気温。
19時頃は4〜6度でしたが防寒対策をして歩いているのと気が奥の院に集中しているからか寒さを感じる事はありませんでした。
個人により違いますのでご参考までに。

気になった事

一緒の参加者の方が非常に明るい灯りを持って来てずっと点けていました。
私としては夜の奥の院を感じたかったので明るすぎる灯り持参は残念で、その灯りを避けて離れるようにしていました。
ガイドさんの灯りは夜の奥の院を感じられる、また参加者の安全を確保できるサイズの懐中電灯でした。

注意はありませんでしたが灯りを持参する時は他の方への配慮もあると良いなと思いました。

注意する事まとめ

①参加しても門限に間に合うのかを宿に確認する。
②入浴可能時間を確認する。
③集合場所は「恵光院境内」
④御廟橋から先は撮影禁止
⑤歩きやすい靴での参加
⑥灯り持参は他の方への配慮も。
⑦蝋燭など供える場合の小銭の用意は便利

みんなの口コミ

私は、【楽天トラベル】和歌山 高野山奥之院 ガイド付きナイトツアー予約<復路無料送迎バス>で参加しました。

皆様の奥の院ナイトツアーの参考になれば嬉しく思います。

女一人旅【高野山】観光②壇上伽藍に行く
女一人旅【高野山】観光②壇上伽藍に行く
女一人旅【高野山グルメ】カフェ 食事 お酒 スィーツなど
女一人旅【高野山グルメ】カフェ 食事 お酒 スィーツなど
女一人旅・宗教都市の高野山に行ってきた【アクセス編】
女一人旅・宗教都市の高野山に行ってきた【アクセス編】
女一人旅【写真多め】高野山の宿坊「持明院」に宿泊。施設の詳細①
女一人旅【写真多め】高野山の宿坊「持明院」に宿泊。施設の詳細①
女一人旅【写真多め】高野山の宿坊「持明院」の食事 詳細②
女一人旅【写真多め】高野山の宿坊「持明院」の食事 詳細②

ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです♡

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓ お買い物 \PICK UP/

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. 女一人旅 高野山グルメ カフェ 食事 お酒 スィーツなど|50代独女の日々楽しむ方法

    […] 女一人旅【高野山】奥の院ナイトツアーの感想と詳細 […]

  2. 女一人旅【高野山】観光①【大門とお助け地蔵尊】|50代独女の日々楽しむ方法

    […] ▷奥の院ナイトツアー体験談はこちら […]

ABOUT ME
りえ
りえ
50歳。バツなし独身。仕事は美容系のフリーランス。色々あるけれど楽しく心地良く過ごす事を全力で楽しむ日々。笑う門には福来たる。
記事URLをコピーしました